白神の魚提供店

旬粋楽 じゅん

旬粋楽 じゅん料理 旬粋楽 じゅん店内

 ほろ、ふわ、ほく、魚によって食感が全く異なる驚き。取材当日の「白神の魚の揚げだし」はカサゴ、ドンコ、ウスバハギを使用。魚の旨みを包む薄い衣は、揚げたてサックリを味わうもよし、透き通るダシに馴染ませると深みが増す。さらに、すだちを絞るとまた違った印象に。
 「ふだん流通しないような、珍しい魚が入るのが『白神の魚』の魅力だね」と、店主の田中潤さん。主に暖海で獲れるアラやシイラ、ヤガラといった、市場で値がつかない魚をおいしくするためのアイディアや手間を惜しまない。初めて扱う魚は刺身で試食し、魚本来の味をうまく引き立たせるよう研究するとか。お客さまに美味しく味わっていただくことはもちろん、白神の魚を扱うお店同士が刺激しあい、活性化につながって欲しい、と語ってくれた。珍しいお魚たちに出会ってみませんか?

旬粋楽 じゅん店主

Data
弘前市土手町60 ☎0172-88-8281
18:00〜翌1:00(24:00(LO))
休:月曜

ベルビューマップ

料理写真/白神の魚の揚げだし(時価)

店舗一覧へ戻る